代表メッセージ



串かつだるまは

  先代が病を患い、
 創業昭和4年から続くだるま(現新世界総本店)を閉店しなければならない状況になった時、
 私が所属していた高校ボクシング部の先輩である赤井英和さんが、
 串かつの名店を閉めてはいけないと働きかけ、 
 私が総本店を 2001年11月から受け継いだのが始まりでした。

1店舗だけの総本店3坪12席

 の個人商店で良いとは考えませんでした。
 せっかく引き継いだのだから、店のルール作りや、店舗改革に取り組み
 いち企業となることを目指し取り組んでまいりました。
 その甲斐あり2003年には法人とすることができました。

串かつといえば『だるま』 だるまといえば『串かつ』

とお客様に認知いただける事を目指して
その後テレビでの露出も増え認知度も上がり
今後だるまを日本一・世界一の串かつ店を目指し
だるま大臣の人形を世界中へ!
笑顔を創造できる法人を目指し続けていきます。

 

代表取締役 上 山  勝 也